スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨水タンク

うちでは現在、いろいろな野菜や、花なども栽培しています。ここで必要になってくるのが、水です。
うちのベランダには水道がなく、毎回バケツに水道から水を汲んだり、お風呂の残り湯を汲んだりしていました。バケツ一杯くらいの水はすぐに無くなってしまうし、重い水を運ぶのも結構大変だし、どうしたものかと思っていました。
いろいろ調べたり、考えたりしていると、雨水タンクというものがあり、わりと簡単に取り付けられると知り、早速注文して先日届きました。
取り付けは簡単とはいっても、家の雨どいの途中を切ってそこにパイプを取り付けなければなりません。雨どいを切るというのはかなり勇気がいるものです。もし失敗したら取り返しのつかないことになりはしないか?手に汗握りながらのこぎりで雨どいを切断しました。
そしてコンクリートブロックと、板を買ってきて設置したのがこれです!!

RIMG0204雨水タンク


実は根っからのいい加減な性格が災いして、思っていたところとは若干違うところに設置する羽目になりました。それは雨どいを切るところが低すぎて最初の計画のところには設置できなかったからです。やはり綿密な計画は必要ですね。
それでも先日のまとまった雨でタンクは満タン。

IMG_0749雨水タンク水出し


これはかなり使いでがありそうです!!

スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

ラタトゥユ作りました

先日、ラタトゥユを作ってみました。
何回か作ったことはあったのですが、いつも初めて作る料理は結構成功して、家族にも好評なのですが、2回目以降どうしても1回目を超えられません。
今回も初めて作ったときは「これは!!」というほどうまくいったのですが、それ以降「?」というできが続いています。
そこで今回、レシピを変えてみました。
まず材料を揃えます。スーパーでズッキーニを探したら、黄色いのがありました。ズッキーニってキュウリみたいな緑のヤツと思っていたので早速使ってみることに。でも色味的に緑も欲しいので、キュウリも入れることにしました。

IMG_0732ラタトゥユ材料


材料を細かく切ります。タマネギはつらい~。

IMG_0736ラタトゥユ切り分け


さて細かく切ったら炒めます。私はここでフライパンではなく、スキレットを使います。もともと私は料理なんてまったくやったことがなかったのですが、去年の夏キャンプに行ったときにキャンプ場の人がダッチオーブンで料理を作っていてこれはすごい!と思って始めた経緯があります。
その後、家でもダッチオーブンで料理をしていましたが、どうも家のキッチンで料理を作るにはダッチオーブンが大きすぎる。そこでスキレットの登場です。スキレットならフライパンと同じくらいの大きさだし、鉄の厚みもあり、なかなか使い勝手が良いのです。

IMG_0738ラタトゥユ炒める


良い感じに炒め、白ワインを入れてフタをして蒸します。
これで完成!!

IMG_0739ラタトゥユ完成


ちょっとお皿が泣けますが。
さて、食べてみましょう!

う~ん・・・。
ズッキーニってこんなに柔らかかったっけ?
ちょっとスパイス入れすぎた?
なんか味が薄くない?

やはり一回目は超えられません・・・・。

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

ザリガニのザリリ

うちではザリガニを飼っています。名前はザリリです。
去年の夏休みから飼い始めました。

IMG_0703ザリリ


先日、5回目くらいの脱皮をしました。

IMG_0702脱皮


最初は小さかったハサミが一回り、二回りと大きくなりました。
体長はハサミの先から測るとだいたい12cmです。ハサミが大きくなって、なんとなくミニバルタン星人みたいです。
脱皮した皮は、一日で食べてしまいますから、ザリガニを飼っている人は水が汚れるとあわてて水替えをしなくても大丈夫です。皮はとっても栄養があるそうです。
ところで、ザリリには変なクセがあります。それは、『あっちの石をこっちへ、こっちの石をあっちへ』です。水替えした後に水槽の中の小石の配置が変わると、自分のすごしやすいようにいろいろ場所変えをしているみたいです。夜中にガサゴソガサゴソやっています。

(^_-)-☆ 記

テーマ : 川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル : ペット

うちの野菜

今日はうちのベランダで作っている野菜の紹介です。
まず、去年の秋に種をまいて今はこんなに繁っている、空豆です。

IMG_0686空豆


やたら繁っていて花もたくさん付いています。これがみんな実になるのでしょうか?
ちょっと繁りすぎて不安。。。

次にやはり去年苗を買って冬越ししたイチゴです。

IMG_0685イチゴ


こちらも花がたくさん付いてもうすぐ実がなるかな。

それからこの前苗を買って植えたトマト。

IMG_0674トマト


ちょっと葉っぱが縮れていてこの先心配です。

さらに、種を植えたばかりのキュウリ。

IMG_0679キュウリ


まだ芽も何も出ていません。なにしろたった今植えたばかりです。

現在このような状態です。
もう少し暖かくなったら、枝豆もやります。
野菜作りはきれいな花も咲きますし、育てるもの楽しいですがなんと言っても収穫しておいしく食べられるのがサイコーですね。
自分で作った空豆や枝豆でビール! いいですねぇ~。


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

水鉢の立ち上げ

そろそろ暖かくなり、かねてからやってみたいこと候補No.1の水鉢(ベランダビオトープ)をやってみることにしました。
水生植物を求めて近所のホームセンターを探しましたが、まだ時期が早いのかまったくありません。
そこでインターネットの通販で調達しました。

送られてきた荷物


購入したのは
ヒメオモダカ:大きめの葉で白い花が咲く
ヒメホタルイ:細い葉で背が高くなる
ドワーフフロッグピット:小さめの浮き草
ウォータークローバー:四つ葉のクローバーのような小さい葉っぱ
それからメダカ10匹。ついでに土と固形肥料。
水鉢自体は以前からこの日のためにホームセンターで購入してあります。

水鉢


まず、水鉢に少し土を入れ、肥料をばらまきます。この上にさらに土を、手前を低く、後ろを高くして入れます。土を高く盛ったところに、ヒメオモダカ、ヒメホタルイ、ウォータークローバーを植え込みます。これに前日からバケツに汲んでおいた水をゆっくりと入れていきます。うわ~これはいわゆる泥水ですね~。植物の根本まで水を入れ、フロッグピットを浮かべます。う~ん。ちょっと寂しい感じだけどこれから成長したら良い感じになるかなぁ~。

全景


ここで、たぶんまだ早いと思うのだけど、メダカを入れてしまうことに・・・。
ビニール袋を浮かべて水温を合わせ、投入!すごくびっくりしているようです。

メダカ


さて、これからますます暖かくなって、水草も増えたらきっと涼しげな水鉢になるはず・・・? 楽しみ~。

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ぱったりメダカ

Author:ぱったりメダカ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。