スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 初夏の女子旅☆笠間焼き陶芸体験とぶらり旅

JR東日本の「新女子旅宣言」という びゅうの体験型の旅パンフレットから、陶芸体験をチョイス。
友人と3人で上野発ときわ53号に乗車して陶芸の里・笠間市へ行きました。
丘ノ景色

芸術の森公園内にある笠間工芸の丘ではロクロや手ひねりなど陶芸の楽しさを体験できます。インストラクターから電動ロクロの使い方や成形のレクチャーを受け、製作開始。
土の始め
ロクロのスピードは足の操作で調整します。形や厚みを整えるのは、結構難しい作業(-_-;)
重心がズレるとすぐにくしゃっとヨタレてしまうのです。手先の器用さと思いきりの良さが必要です。
手元

はじめに盛られた粘土がなくなるまで、いくつでも作れます。
成形した物を名前のかかれた板にのせ、器の表面にかける釉薬の色を12色の中から選んで決めます。
大皿を海鼠(なまこ)色、お茶碗を二色掛けでお願いしました。
色見本

約2ヶ月で作品が自宅に届きます。

その後、豆乳と湯葉で練り上げたゆばうどんをはじめ、地元の食材をふんだんに使ったランチを笠間焼の器で楽しみます。
食後には店内に並んだ10種類の「抹茶わん」の中から好みの器を選んでお抹茶をいただきました。
どちらもとても美味しく、大満足です(❤o❤)
ランチ

抹茶セット

その後、近隣のギャラリーロードや道の駅などを散策。
「かさま観光 周遊バス」1日乗り放題200円 で日本三大稲荷のひとつ、笠間稲荷神社へ向かいました。
赤バス

菖蒲
笠間稲荷神社は、五穀豊穣、商売繁盛の神様として古くから信仰され、初詣参拝者数は県内1位という事です。秋には菊まつりや流鏑馬があり、露店なども出てにぎわうそうですがこの日は人影もまばらでゆっくりと参拝できました。
境内では猫も自由にのんびり。
白猫

こちらは東日本大震災で鳥居や石碑の倒壊など大きな被害があったようで、復旧工事中の箇所もありました。
看板

焼き物の街らしく,門前通りの店先にはオブジェが点在しています。
白狸

のぼりと

ウサギ

今回のお土産。
ギャラリーロード・きらら館で選んだミルクピッチャーと木製のトレイ、笠間神社参道で投げ売りしていたカップ、笠間特産の和栗のクッキーです。
御土産

1ヶ月半後、焼き上がった作品が着払いで届きました!
UP

メアと
「焼き上がりは4分の3ほどの大きさになりますよ」と云われた通り、ずいぶん小さくなったカンジです。でも、良い色の仕上がりで気に入りました!また挑戦したいナ~
結構重いので、割らないように気をつけなくちゃ~~(xox)!

担当 (=゚ヮ゚)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱったりメダカ

Author:ぱったりメダカ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。